KOBE MOTOMACHI 1st STREET 神戸元町1番街

1番街店舗検索
イベント情報
  • 水曜市
  • 夜市
  • ミュージックウィーク
  • もとずきんちゃん
  • もとまち川柳コンテスト
  • お茶会
  • ハートフルセレクション
  • 注目!元町1番街この店この一品

ホンモノ志向の根っからの神戸人が集まる街 神戸元町1番街

2013年02月18日

獅子舞ご来店

春節祭賑やかでしたねonpu2
昨日終了しました。春節祭は神戸市の地域無形民族文化財に指定されているんですって
知りませんでしたicon10

七寳頭飾店にも毎年の事ながらお獅子が登場(ご来店?)しました
音・お獅子共に大迫力face08


























 
皆様が今年一年良い年でありますようにface02





七寳頭飾店3F「FACT」の教室の様子をご紹介します

東山知永先生主催のきものサロン
昨日は「和のヘアスタイル&メイク」でした
アップの髪型も東山先生の手にかかれば一人でもあっという間に出来上がりribon
こんな簡単にできたら着物を着てみようという気になりますよicon12




















~店長・小湊のおすすめ商品~


こんにちはhosi
雪が降ったりやんだりの寒い日がまだまだ続きますねsnowman

今回は今、パールフェアーのSALE中という事で
パールのオススメ商品をご紹介いたしますicon27









K18ゴールデンパールPNicon12

パール-11.8mm/ダイヤ-0.03ct

キレイなゴールデンです !  この色めでなんと
¥29,800 ビックリプライスなんですface08
ぜひ一度見に来て下さい。





店内には前回ご紹介したゴージャスなティアラもございますkirakira
よくご来店いただくお客様にお願いして付けていただくと


  さすがicon12
 
 よくお似合いでしたkirakirakirakira

 

 K18アクアマリン/ダイヤ ティアラ

 
 皆さんもぜひ見に来て下さい

 kirakria2とても美しいですkirakria2




~七寳頭飾店社長・岡本の一言~
寒中お見舞い申し上げます、2月も半ばですが厳しい寒さが続いております。皆様お元気でお過ごしでしょうか?
今回は貴金属の中で最も身近な「金」についてご紹介します


  金(Au、原子番号 79、融点 1064.2、比重 19.30、モース硬度2,5 爪で傷がつく位)は、創世記の大昔から、産出量が少なく価値あるものとして、貨幣に相当するもの、祭儀、宝飾品として用いられてきた。純金は展性・延性に富み、写真の10cm角・厚みが0.0001mmの金箔は、1mm立方の金に相当する、解り易く言えば1ミリ角のサイコロが10センチの正方形になるということです。金は化学的には非常に安定で、ほとんどの酸・アルカリに溶けず、空気中で酸化せず、変わらない輝きを呈するので、ラテン語ではAurum(光るもの)と呼ばれ、金の元素記号はAuである。
  しかし、金は王水(使用直前に混ぜた濃塩酸(36%前後):濃硝酸(61%前後)=3:1)には溶ける





金閣寺の金箔は10.8センチ四方の金箔約20万枚(約20キロの金)を使用しているらしいです、最近の金相場で換算すると約1億円となります。

最近の相場は1980年の1グラム6,495円に次ぐ高値で5,000円を超えてしまいました、1999年は1グラムが917円の時もありその当時から比べても高騰しました。今後どうなるかは誰が知っているのでしょうか・・・・・・?誰か教えて・・・・icon10

次回はプラチナについてご紹介します      ご高覧 ありがとうございました


 



Posted by 七寶頭飾店 at 15:53 店舗コメント(0)
2013年02月04日

ダイヤモンド パール フェア

今年も南京町にて春節祭が、9日(土)~17日(日)開催されますonpu2
七宝も南京町の勢いを頂き、9日(土)~3月3日(日)パール・ダイヤモンドフェアを開催致しますicon27
お値打ち商品をザクザクicon12 出しますので 乞うご期待!!!face03
おまけに 超・超・超目玉face08 ティアラicon12icon12icon12の登場です。
通りがかりでも 見て頂けるように外側の大きいケースにディスプレイしていますので、ぜひ
覗いてください





~ 七寳頭飾店/店長 小湊のマメ知識 ~
こんにちは店長の小湊ですface02
インフルエンザが流行ってきていますが皆様は大丈夫でしょうか
これからが最も流行する兆しらしいので皆様くれぐれも
手洗い・うがい
はしっかり行いましょうicon09



今回は
ダイヤモンドジルコニアモアッサナイの見分け方をご紹介致します


ダイヤモンドに直接当ててはかるダイヤモンドチェッカーだとジルコニアは見分けられますが、モアッサナイトにも反応する為、分かりませんface07

皆様こちらのダイヤモンド
お分かりですかyajirusiyajirusi
どちらか片方だけがダイヤモンドなんです
見ていてもどちらか分からないですよねsoso

そんな時、誰でも簡単に出来る見分け方があります
それは「リードスルーテスト」といいます


①白い紙に一本の線を引く





②その上にテーブル面を下ににてルース(石)を置く









◆線が真っ黒になってみえるのはダイヤモンドicon12◆線が2本に分かれている物はダイヤモンド以外icon10
ルース(石)でしか使用できない方法ですが、とても簡単なので一度お試しください


~ 七寳頭飾店/社長 岡本 からの一言コーナー ~


少し暖かくなってまいりましたがicon01皆様お元気ですか
今回は各社が取り入れているポイントシステムについてその歴史を調べてみたので簡単ではありますが説明したいと思います。

現在のポイントサービスの前身は「トレーディングスタンプ」と呼ばれていたシステムで有ると考えられる。トレーディングスタンプ(trading stamp)とは、小売業者が、販売促進のために、商品を購入した顧客に対して購入額に応じて配布するクーポンであり、一定量集めると量に応じた商品などと交換することができる。スタンプは通常、小型の郵便切手のような形状をしていて、目打ちで1枚ずつ切り離されるようになっており、裏面には糊が塗られている。小売業者が購入者にスタンプを配布する際には、購入額に応じた枚数をミシン目に沿って切り離して渡す。購入者は、スタンプを無料で配布される専用台紙に貼って管理する。これにより、小型で、何枚かがつながった不定形の状態で配布されるスタンプの散逸を防ぐことができると同時に、収集したスタンプの量が分かりやすくなるという利点がある。
トレーディングスタンプは1896年アメリカのスペリー&ハッチンスン社(後のS&Hグーンスタンプ社)が開発したとされる。その後ガソリンスタンドや大型スーパーマーケットの普及といった生活様式の変化に伴って、トレーディングスタンプのシステムも広まり、米国では1930年代から1960年代にかけて最盛期を迎えた。
日本では、昭和33年に長野県で「マルエムサービス券」というトレーディングスタンプを発行したのが草分けで、1963年には、日本を代表する共通スタンプサービスであるブルーチップスタンプとグリーンスタンプが相次いで設立され、全国に広まった。
しかし、トレーディングスタンプは配布や管理に手間がかかるため、1990年頃から、コンピュータの普及に伴い、トレーディングスタンプに代わりポイントカードが利用されるようになって来た。

弊社のポイントカードについて少しコマーシャルさせていただきますface02
1. 1ポイント1円の換算になっておりシンプルでわかりやすい
2. 10000円のお買い物で400ポイントが加算される(一部除外品もあり)
3. ご来店のみでも5ポイントが付加され「7」のつく日、月は2倍、3倍の付加の日もある
4. 磁気ストライプにお買い上げ商品の情報が入っており持参して頂くと商品メンテナンスをスピーディーに受けていただける






ご不明の点は弊社店長の小湊までお尋ねくださいませ

次回は貴金属についてご説明させていただく予定であります

 

 



Posted by 七寶頭飾店 at 12:00 セール情報コメント(0)
プロフィール
七寶頭飾店
七寶頭飾店


老舗の伝統を守りつつ新しい物作りに挑戦しております。常にお客様の声を反映した店舗づくりや商品展開を心がけています。神戸・元町にお立ち寄りの際にはお気軽に当手にもご来店下さい。スタッフ一同皆様のご来店を心待ちにしております。
注目!元町1番街 この店この一品 当店が掲載されました
カテゴリ
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
ページトップへ